夏期新番組その4、5

  • 出ましたっ!パワパフガールズZ
    とりあえず、元々のパワパフのことは忘れて見た方がいいみたい。
    米国産パワパフと継続しているのは固有名詞と目の描き方くらいかな。変わったところを羅列するより、残ったところを描いたほうがはやいや。
    第1回は、Aパートが全員そろってからの通常エピソード、Bパートがガールズ誕生話でモジョジョジョVSブロッサムという形。今回のガールズは、ケミカルXから発生したものではなく、ケミカルXを改良したケミカルZのビームが町中に飛び散って、これが当たった普通の女の子に変身能力を与えたという設定です。この際に同時に当たった動物園の猿からモジョが誕生、ユートニウム博士の所のマスコットロボが自立思考と会話能力を得るということになっています。
    第1回を見た範囲の印象は、おジャ魔女どれみが一番近いかな?バブルス役がももこ@どれみの宮原永海さんだったのでそうゆうイメージになっているのかもしれませんが。
    後は、変身バンクが長いっす。30秒×3人×2パート*1=3分も変身に割り当てられていたのが間延びした印象に。この辺は、どれみやセーラームーンがそうだったように、短縮版や複数同時版が出て短くなるんだろうけど。
    あとは、戦闘シーンが手抜きだったかな。この辺はターゲットが女児向けになったせいか、それともそこまで力が割り振れなかったからか。もっとも戦闘中に相手(モジョ)をさそってのお茶会をはじめてしまうあたりはアリだと思う。
    とりあえず、継続視聴予定。
  • おとぎ銃士 赤ずきん
    ある意味、パワパフZと微妙にかぶっているかもな、女の子戦隊もの。
    以前、フィギュアニメというコンセプトでOVA展開していた作品のはずだが、リセットかけての新版なのかな。
    第1回は、世界観のかけらを見せながら、こちらの世界*2に住む少年が、あちらの世界*3からの敵に接触し、あちらの世界からの戦闘ヒロイン赤ずきんに助けられるまで。
    世界観に関しては、主人公の夢*4の中で母親の語る童話の形で説明しており、抑えるべき所は押さえていた感じか。
    三銃士のうち一人しか出なかったりとか、ややスロースタートな感じも受けましたが、3クールものだということを考えればこんなものかな。
    当面視聴予定。保存するかどうかは様子見。

*1:A,B両パートが別エピソードなんで、両方で変身があった。

*2:科学の世界、エルデ

*3:魔法の世界、ファンダヴェーレ

*4:というか、回想シーンなのか。